KEIWATCHブログ 趣味の高級時計のお話

趣味の高級時計を中心に徒然に書いていきます。所持ブランドはROLEX、OMEGA、VACHERON CONSTANTINなど。時計のちょっと有益な情報も書こうと思います。

ROLEXカタログ【2020年度版】

先日、ROLEXの販売店へ行き、カタログを入手しました。

ROLEXカタログ

ROLEXカタログ

ロレックスのカタログはとても気合の入った作りをしており、こだわりを感じるものとなっています。他の高級時計ブランドと比べるとよりその点についてわかると思います。

また、カタログ自体も店舗によっては在庫が切れていたり欲しい方が多いのだと思われる。実際メルカリに出品されていたりすることもあり、そこまでのものなのかと目を疑ったりしました。流石にそこまでとは。。

 

今回の新作で特に気になったものは、私としてはオイスターパーペチュアルです。

カラー展開が豊富にあり、定番時計ながら色で遊べるのはとてもいい選択肢になると思った。個人的にはブルー、シルバーが好み。

オイスターパーペチュアル ブルー

オイスターパーペチュアル ブルー

オイスターパーペチュアル シルバー

オイスターパーペチュアル シルバー

次は、やはり人気のプロフェッショナルスポーツのサブマリーナー

ロレックス  サブマリーナー

ロレックス サブマリーナー

前モデルとの違いはケース径が1mm大きくなって、より存在感が増したモデルとなっている。日常使いをする人にとっては、よりカジュアルになったことで使いやすくなったのではないかと思います。ただ、昨今のサイズダウンから逆行する形となっています。これはリザーブが70時間となったことが影響しているのでしょうか。個人的にはグリーンベゼルのブラックダイヤルが好きですね。ブラックブラックは定番だが、カジュアルに使うならグリーンがいいアクセントになると思います。

 

新作ではないが、今気になっているものを備忘録的に記載します。現在諸事情でプロフェッショナルモデルの一部は1年ほど買えないことになっているので、購入可能なものを記載。諸事情の内容は後日ブログに載せる予定です。

 

・ヨットマスター オイスタースチール&プラチナ

ロレックス ヨットマスター

ロレックス ヨットマスター

このシルバーとプラチナの色味はとても素敵。またブルーの秒針がいいアクセントになっていますね。ヨットマスターはこのカラー、素材が一番いいと思っています。

 

デイトナ プラチナ

ロレックス デイトナ プラチナ

ロレックス デイトナ プラチナ

デイトナのプラチナ。アイスブルーのダイヤルとブラウンのベゼルが美しいプラチナ素材のデイトナ。価格も一級品のモデルとなってるが、一度は手にしてみたい時計です。

 

・チェリー二 デイト

ロレックス チェリー二 デイト

ロレックス チェリー二 デイト

クラシックな雰囲気のチェリー二 デイトも気になっている存在です。

エレガントでクラシックな雰囲気はあまりロレックスを感じない存在の時計だが、逆にそれがいいと思う時計です。こちらは入手性の難易度は低く、正規店の店頭にいつも並んでいるので、実際に見ている人は多いと思われます。値段もプロフェッショナルモデルのSSよりもするが、とても精巧につくられているのがよくわかる時計となっています。

 

以上、現時点で気になるロレックスの時計たちだが、やはりカタログを見てしまうと購入意欲がそそられてしまう。。次のロレックス は何にしようか。

 

よろしければ、下にあるスターボタン、SNS共有、また読者になるボタンを押していただけますと幸いです。

keiwatch